フラコラの洗顔ブラシはもう販売してない?美肌のためにはクレンジングをしっかり

   

フラコラの洗顔ブラシ

フラコラでは美容液などの効果を高めるためにクレンジングや洗顔のケアに力を入れているため、過去には熊野筆のハート型洗顔ブラシも販売していたそうなんです。

某オークションサイトで見つけて購入を考えましたが、ズボラな私は洗顔ブラシのケアがおろそかになるので洗顔ブラシの購入は諦めました。(値段も1,000円以上だったのでちょっと・・・だったので。)

ただやっぱり、プラセンタエキス原液などの美容液の効果を高めるためには、お肌の汚れをしっかりと落すことが肝心です。

今回は、フラコラの洗顔ブラシが気になる方に、洗顔ブラシのお話を中心に私なりのクレンジングケアについてお話したいと思います!

洗顔ブラシは毛穴の中の汚れがバッチリ取れる!

今では某オークションサイトでしか購入できないフラコラの洗顔ブラシですが、他の洗顔ブラシでも効果は確かに実感しました。

私はフラコラの洗顔ブラシが売っている時には購入できなかったので市販品の洗顔ブラシを使用していましたが、洗顔ブラシは手の泡だけでは洗い落とせない毛穴の汚れもスッキリと落ちる気がしましたね。

いつも洗顔フォームで泡立てて洗っても、アゴや小鼻の周りがざらざらしていることがありましたが、洗顔ブラシを使用することでそのざらざら感がなくなったんですね。

洗顔ブラシはケアがめんどくさい

ただ、洗顔ブラシはお手入れがかなりめんどくさく、洗顔ブラシは使用した後にきちんと水分を飛ばして清潔を保っていないと雑菌が繁殖して、ヌルヌルして臭くなります。

いくら、洗顔ブラシで毛穴の隅々まで洗顔できたとしても、雑菌を毛穴の中に押し込んでいることを想像したら…、ちょっと汚いですよね。

最初のうちは、水分をきちんと切って乾燥させていたんですが、その内めんどくさくなり・・・、どんどん使用することはなくなりました。

洗顔ブラシよりもクレンジング効果が高い!オイルクレンジングでマッサージ

洗顔ブラシに挫折した私ですが、色々なブログや雑誌を見て、自分にもできそうだなというクレンジング方法を身に付けました。

それは、お化粧落としのオイルで念入りにマッサージをするオイルクレンジングです。

オイルクレンジングを念入りにマッサージをして行うようになると小鼻の周りのざらざらした感じがつるんとなる感じがして、顔全体の汚れがスッキリと落ちるせいか、顔の印象が明るく白っぽくなりましたね。

小鼻のざらざらした感じは毛穴に固まった脂肪分が残っているせいなので、その脂肪分をオイルできちんと柔らかくしてあげるとスッキリとするようです。

フラコラが洗顔ブラシの販売をやめた理由?

私も過去に他社製品の洗顔ブラシを購入しましたが、やっぱりいくら洗浄力が高まるからといっても洗顔ブラシはお手入れがかなりめんどくさいです。

おそらく、その面倒さが原因で売上が悪かったことなどからフラコラでは洗顔ブラシの販売をやめたのかもしれません。

しかし、現在、フラコラではそんな洗顔ブラシを使用しなくてもバッチリとお肌の汚れを取る方法を確立しています。

フラコラで洗顔ブラシに代わるクレンジング必須アイテム

フラコラでもオイルの洗浄力とミルクの保湿力を合わせた最強のクレンジングミルキーオイルというクレンジング剤が売っていますし、モイスト&エナジーソープという原液専用!と謳っているほどの石鹸があります。

やはり、長年美容について研究しているフラコラさんだからこそ、消費者が洗顔ブラシの面倒さ(スッキリはするけど)から使用しなくなっていることやオイルクレンジングや洗顔がより美容液の効果を高めるために大切だと実感しているのでしょう。

個人的に洗浄力も保湿力もあるクレンジングミルキーオイルは気になりますし、(オイルだけだと洗浄しすぎて必要な脂まで落としてしまう可能性があるため)モイスト&エナジーソープも是非使ってみたいです。

やはり固形石鹸の方が泡立ちも泡切れも早いため、顔に石鹸が残ることがないので赤みやかゆみなどのお肌トラブルになりにくいと思います。

フラコラの洗顔ブラシに関するまとめ

フラコラの洗顔ブラシは化粧筆で有名な熊野筆を使用していたようですが、2017年には販売されていませんでした。

洗顔ブラシの流行のピークも1~2年ほど前という印象で、現在の主流はクレンジングをしっかりしてお肌の汚れを落とすというのが基本です。

洗顔ブラシを使用しなくてもしっかりと汚れを落とすことが可能になった今ではわざわざ雑菌が繁殖してしまう可能性がある洗顔ブラシよりもオイルクレンジングと洗顔をしっかりとする方がお勧めですね。

忙しい女性こそ、洗顔やクレンジングをしっかりとすればお肌トラブルは減ると思いますよ!

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。